【三島スカイウォーク】料金・フクロウと触れ合え最高!

ブログ
この記事は約4分で読めます。

あいにくの曇り空となりましたが、前から行きたかった【三島スカイウォーク】に行ってきました。

ココでまさか、フクロウと触れ合えるなんて…。フクロウを腕に乗せる施設なんかもありましたが、触れてもイイよ、なんなら写真も撮り放題だよ、といった施設は初めて。動物好きにはタマらない。

そんなステキな施設「ふろっく−福時計−」や、フォレストアドベンチャースカイガーデンラグジュアリートイレなど、曇り空の中富士山も見てきました。

スポンサーリンク

【三島スカイウォーク】ラグジュアリートイレ・吊り橋の料金・混雑状況

とはいえ、人混みが大嫌いなボク。そんなボクでも、日本最長の大吊り橋はやっぱ見てみたいということで、日曜日のお昼過ぎに【三島スカイウォーク】に到着。

う〜、やはり予想通りの混雑。でも意外と中に入ってしまえば、そんなに混雑は気になりませんでした。

とりあえず妻と「トイレ行こう」となりまして、トイレへレッツゴー!

ん、なんか横断幕に書いてある?

ラグジュアリートイレなる物が…。まぁボクは男子なんで男子トイレしか入ってませんが、男子トイレはいたって普通。しかし、女子トイレはまさにラグジュアリーだったという妻。

妻は以前に一度、【三島スカイウォーク】に来ているので、今日は妻の案内で回りました。

さっそく大吊橋へ向かうと、

ほどほどの人混み。10分ほどでチケットを購入することが出来ました。

Gotoトラベル地域共通クーポンで大吊り橋のチケットを購入

大吊り橋の値段はこのようになっております。

Gotoトラベルの地域共通クーポンでチケットを購入できるということで、さっそく地域共通クーポンで購入。

地域共通クーポンを出す下準備してなかったのでしどろもどろしてると、チケット売り場のお姉さんが「ゆっくりでイイですよ」と、なんて親切な!2000円分の地域共通クーポンと、残り200円は現金で購入。

さっそく大吊橋へ向かうと、

で、デカい。曇っていても富士山は待っている。

日本最長の全長400メートルということで、終わりが見えませんな。

足元は若干のシースルー感。大勢で渡っていると変な揺れかたをするので、足がすくむ。ココで告白するとOKもらえるかも?

進行方向には富士山、反対には静岡の街並みが見渡せる。さすが、360度全てが絶景。

これは、紅葉の季節もいいかも。

ちょっと横を見ると、ロングジップスライドで、人が宙を高速移動。これは、ボクには無理かも。1時間ほどの待ち時間だと聞き、妻は断念。ボクはホッと胸をなで下ろす、危ない、危ない。

無事20分ほどゆっくり歩いて渡りきり、あたりを見回すと、

なんか面白そうな場所が。

【三島スカイウォーク】フクロウと触れ合う「ふろっく−福時計−」、お値段や中の様子

お店に入ると、この扉の向こうではフクロウと触れ合ったり、フラッシュを消せば写真も撮れるということで、入場料1100円と割と高いなと思いながら中へ潜入。でも、お値段以上に中は楽しかった!

こんな身近にフクロウと触れ合うことは今までないし、その他にもネコやハリネズミ、ハムスターにミーアキャットなども居て、ココではかなりの時間を過ごさせていただきました。

あの、ハリーポッターのフクロウもいるよ!

間違い探し フクロウの偽物はどれだ!

この中に、一匹だけニセモノのフクロウがいます。わかるかな?

正解は、最後に載せときます。

フクロウと出会えるお店「ふろっく-福時計-」 | 日本最長 富士を望む大吊橋 三島スカイウォーク
吊橋を渡った先の北エリアに、フクロウや小動物と触れ合える「ふろっく-福時計-」がオープン!

【三島スカイウォーク】お土産はスカイガーデンで、地域共通クーポンを使い切る

大吊橋から帰って、スカイガーデンでお土産を購入。

見た目は地味ですが、中に入ると

キレイな花が空から降り注ぐ。

地域共通クーポンをキリのいいところで使えるようにまとめたお土産もありました。

近隣の伊豆や箱根のお店があったり、ココでしか買えないお菓子などもあるそうです。

ボクたちは、ココでGotoトラベルの地域共通クーポンを使い切りました。

【三島スカイウォーク】 まとめ

この他にも、キッチンやカフェ、アクティビティなどいろんな施設が充実。

これは、一日中遊べる!

今度はゆっくり、【三島スカイウォーク】を堪能したい。

日本最長 富士を望む大吊橋 三島スカイウォーク
日本最長400mの人道吊橋「三島スカイウォーク」。伊豆と箱根の中間に位置する観光施設です。橋の上から見える絶景をお楽しみください。

帰りには今が旬、クリの「焼ポン」を買って、帰りの車中で頬張りながらの帰宅。

富士山も眺められて、最高の1日でした。

間違い探しの答え

正解 右の上から四番目

【三島スカイウォーク】 場所

コメント

タイトルとURLをコピーしました