【名古屋・大須】自粛後の週末の街の様子 どんな感じだったか?

ブログ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

緊急事態宣言も解除になり、【名古屋・大須】の街の様子を見て来た。

とはいうもの、大須に来るのも久しぶりで、半年か1年以上来てない。

自粛後か自粛前からなのか分からないが、なんか新しいお店が立ち並んでいたので気になって行ってみた。

スポンサーリンク

昼食は名古屋名物、【味仙】を堪能

大須の街を散策する前に、とりあえず腹ごしらえ。

名古屋で有名な【味仙】に行ってみた。

自粛期間中はどうだったのか分からないが、以前と変わらない店内の様子。

活気が戻って来たのか?

最近、ブログを書いてなかったので、店内の写真を撮り忘れた…、スマン。

店に入ると、タブレットのようなものが置いてあり、そこに顔をかざすと体温が測れた。

コロナ対策もバッチし!

名物【台湾ラーメン】の変わらないウマさと辛さ、青菜炒め、エビマヨ、ニンニク炒飯を注文。

少し塩が効いていてサッパリした青菜炒めに、香ばしいチャーハン、酸味の効いたプリッとしたエビマヨ。

決して安くはない価格設定だが、ウマさに満足!

変わらない味と活気の良さを感じた。

新しい店が立ち並ぶ大須 活気は戻ったか?

味仙から大須の街へ入っていくと、さっそく新しい店が立ち並んでいた。

なんだかオシャレな感じの【Cafe no.】。

なんて読むんだ?

分からんからそのまま書いた。

若者ウケしそうな爽やかな外観。

店内は食券式になっていて、人件費掛からなくて良さそう。

ボトルに入ったコーヒーゼリー入りカフェオレ。

このボトルを持って街を歩いているだけで、オシャレで人の目を引く。

店内では、冷やされてストックされたこのボトルを渡されるだけなので、さらに人件費掛からなくて良さそう。

ビジネスセンス抜群な感じのお店。

他のお店も、果物のイチゴやバナナなどを串で刺したり、豆乳などと混ぜたりと、いろんなお店があった。

これから夏だし、果物が流行るのか?

オジさんはそんな感じで観察してました。

大須商店街も、以前と変わらない活気で、人があふれていた。

基本、外なのでコロナも大丈夫でしょう。

経済が戻ってくる感じと、人々の笑顔であふれた週末の【大須】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました