愛知県美術館【古代エジプト展】初日に行ってみました。

イベント‐記念日
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

9月の4連休初日に、愛知県美術館で開催されている【古代エジプト展】に行ってきました。

たまたま、【古代エジプト展】の初日とあり、なかなかの人出でしたので参考までにどうぞ。

ボク自身はグノシーか何かのニュースアプリで、【古代エジプト展】の文字を見て、「あー行きたいなぁ、でもどうせ近くでやってないだろうなぁ…」と思ったら、愛知県美術館の文字が目に飛び込み、「これはぜひ行きたい!」と思い行ってきました。

2年前にエジプト旅行に行ったので、何か思い出に浸れたらなぁと少し期待しつつ、すっかり秋っぽくなった気持ちの良い気温の中、愛知県美術館へGoです。

スポンサーリンク

愛知県美術館、地下駐車場からB2Fへ

愛知県美術館の場所

今回はクルマで行きました。

愛知県美術館へは、コロナ自粛明けの7月に一度名古屋フィルハーモニーを観に行ったので、なんとなく行けました。

オアシス21を東に通り越して、一本目を左に曲がると地下駐車場。

地下駐車場へクルマを止め、B2Fへ。

ココからさらにエレベーターを乗り換え、10Fが【古代エジプト展】のある会場。

愛知県美術館の巨大なモニュメントを観ながらエレベーターを上っていきます。

【古代エジプト展】会場に着くと、何やら人気が多い。左をふと見ると、

長蛇の列。

パッと行って当日券を買って、サッと入れると思ったら大間違い。なめてました!

とりあえず当日券を購入。すると、午後の16時以降しか空いてない。この時点でまだ、午前11時半…。

当日券のチケット。

【古代エジプト展】チケット、当日でもオンラインでも

ところが他のみなさんは、オンラインでチケットを購入してました。

そちらの方が速いし、【古代エジプト展】を観たい時間に確実に観れるのでオススメです。

オンラインチケットはコチラ↓

https://l-tike.com/event/mevent/?mid=537638

というわけで、持て余した時間は名古屋栄を散策と、買い物に使いたいと思います。

ていうか、振り返るとすごい人の数!

オアシス21、セントラルパークの様子

この日は天気が良く、家を出るときは少し肌寒いかな?と思って長袖で出かけましたが、お昼には軽く汗をかく暑さに。

オアシス21では、何かアイドルらしきメンズが歌って踊ってました。

何やら久屋大通パークなるものが出来てました。

お洒落な感じのお店が並んでいて、人でいっぱい。

ラルフローレンのお店を覗いてみたり。

道中、尺八ならぬサックス僧侶と出会ったり、

活気があってみんな楽しそう。

ボクたち夫婦がよく行く、DIESELのクレアーレ店で服を購入。

いつも専属のカワイイ女の子に、妻は服を見てもらってます。

ファッションも楽しいですよね。

そして、松坂屋でこれまた妻の仕事の買い物。

今回はティサージュをチョイス。まぁ、ボクにはようわかりませんが…。

程よく良い時間になってきたので、愛知県美術館の【古代エジプト展】に向かいます。

仕切り直して、【古代エジプト展】

重たい荷物を一旦クルマへ運び、また10F へ。

16時半ごろには、人はもうマバラ。

それでも列に並んで、いざ【古代エジプト展】へ!

入場前にはしっかり検温チェック。

さあ、いよいよ入るよ、というところで撮影NGの為、中は写真撮れませんでした。残念。

オランダのライデン国立古代博物館からの借用とのことで、中は結構広く、この時間帯でも人が多かったです。ボクたち夫婦は、エジプトのカイロ考古学博物館を見学しましたが、同じような物や、観たことない物もあって、とてもイイ刺激になりました。

もう一度、行けるものなら行ってみたいエジプトです。

神秘的で、人の心を引きつけます。

同じ物はありませんが、雰囲気出すためにカイロ考古学博物館の写真を掲載しときます。

今回の【古代エジプト展】では、ミイラも布を巻いた状態でしたが、カイロ考古学博物館ではミイラの中身も観れました。ラムセス二世のミイラにも会いました、というのが自慢です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました