cocoon設定で”色の選択”オプションが出なくなった時の対処法

ブログ
この記事は約2分で読めます。

wordpressでブログを始め、テーマには無料で素人にも使いやすい“cocoon”を使わせてもらってます。

あるとき、カテゴリーの文字色を変えようとしたら、「serect color」が出なく色指定できない、そんな状態になってました。

調べた結果、多分プラグインが原因だとはわかりましたがしばらく放置…。最近になってようやく改善させたので、その手順を載せたいと思います。

スポンサーリンク

プラグインを全て無効化

とりあえず全てのプラグインを無効化させました。

とはいえ、素人ながら全てを無効化するのがなんだか怖い?と思いましたが、時間にして15分〜20分程度で終わったのでなんの心配もありませんでした。

人それぞれプラグインは違うと思うので、どれが影響しているか試すためには、全て無効化するのをオススメします。

まずは、ダッシュボードからプラグインを選択。

「一括操作」のクリックして、

「無効化」を選択。

「プラグイン」にチェックを入れ、「適用」をクリック。すると、全てのプラグインが無効化されるので、一つずつ有効化させながら「cocoon設定」、「全体」のキーカラーをチェック。すると、

このように、「serect color」の文字が復活して、ポイントで色を選択できるようになりました。

cocoon”カラーパレット”が出なくなった時の対処法 まとめ

一つずつ調べた結果、ボクの場合はyoutubeのプラグインが原因でした。

そもそも、ほとんど使っていないyoutube。これから使うかな?なんて思いながら入れたプラグインが原因でした。なので、今回は削除する形になってしまい残念です。でも、無駄なプラグインをそのまま残していても、何か不具合の原因になりやすいので削除をオススメします。

「serect color」がなく、色指定で「#FFFFFF」など入力するのは、素人では難易度が高く、微妙な色が出しにくいので、「serect color」にはいつも助けられてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました