インターステラテクノロジズ‐MOMO3号機、少額の支援でワクワクを共感

イベント‐記念日
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今日、インターステラテクノロジズ‐MOMO3号機を支援したリターン、ステッカーと絵葉書+報告書が届いた。

少額の支援しかできなかったが、ワクワクを共感できた。

2号機の失敗を見て、「次は飛ぶな!」と、なぜか確信めいた物があった。

MOMO3号機が大気圏を越え、宇宙に到達したときは、何とも言えない感動がそこにはあった。少額の支援でも、もう他人事とは思えない。そして、名前を刻んだプレートは宇宙へ行き、ボク自身は地球から出たことはないけど、名前だけが宇宙へ行ってしまった

ボク自身も、もっと色んな事に挑戦したり、人をワクワクさせたいと思った。CAMPFIREの支援のおかげで、久々に良いお金の使い方をした。

ワクワクがこれほど伝染するとは…。

次も期待してます‼

Processed with VSCO with m5 preset

コメント

タイトルとURLをコピーしました