マリオットアソシアホテル パーゴラ名古屋 ランチビュッフェ ラフでイイ!?

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

普段は安いビュッフェしか行かないけど、

はじめて、マリオットアソシアホテルの

パーゴラ、ランチビュッフェに行って

みました。

だいたいホテルのランチビュッフェ自体、

ランチで行くのは初めてで、

そもそもボク自身大味で、

うまい  まずい  食べれない

ぐらいの味覚しかないけど、とりあえず

ブログに載せてみました。

最近の近況なども、リサーチでき次第掲載

しているので、よかったら見てね!

スポンサーリンク

マリオットアソシアホテル名古屋パーゴラの場所

基本、ホテルのレストランなんで、

スカイシャトルエレベーターで

15Fへ上がり、マリオットアソシアホテルの

メインエントランス

チェックインカウンター右にあります。

クルマでお越しの場合は、

駐車場エレベーターをそのまま15Fまで行き、

コチラの扉から、マリオットアソシアホテル

まで行けます。

パーゴラ、最近のランチビュッフェメニューやコロナ後の近況など!

今回は、地中海ランチビュッフェ。

土曜だったので、お値段も大人一人

3,800円。

けっして安くありません。

安いビュッフェの2倍ぐらいですね。

けど、1年に1度ぐらいは行けるかなって

感じです。

セレブなら、週一ぐらいでいくのかな?

だいたい、月ごとで

メニューも変わるっぽかったです。

ココパレット、北海道。

今回行きたかったんですけど、ランチはいっぱいで行けませんでした…残念。

ビュッフェ形式はどのような変わり方をするのか興味津々。

new styleココ・パレットとなって復活してました。

料理の小分けや、目の前での盛り付け、トングを使用することなく衛生的

な環境での営業再開。

値段は以前と変わらない感じの提供。

この形式を「new normal」としてやっていくのか?

今後のマリオット・パーゴラが楽しみです!

タカシマヤには、なぜか妻の用事でよく行くので、メニューのリサーチできたらやっときますので、また見てね!

コロナ自粛後のマリオット・パーゴラ 変わらず美しい装飾に目が奪われる

今回は夏らしい黄色。

これはまさに、一歩外へ足を踏み出して自分の目で見たくなる、

コロナ自粛後にふさわしい場所。

パーゴラ・ランチへの服装、今回はラフに挑戦⁉

ドレスコードなど気にせず、普段着で

行きました。

簡単にアロハシャツに、綿のチノパン、

サンダル。

ボクの勝手な考えですけど、ホテルの

レストランって、基本宿泊客も利用

しますよね?

旅行して、ホテルの宿泊するときって、

結構ラフな格好しません⁉

ですから、あまり気にせず、ラフな格好

でいきました。

ラフといっても、汚い格好じゃないですよ!

けど、記念日とか特別な感じで、

ドレスコードやキレイ目な格好も、

ありです。

その日の、自分の気分に合わせてみては‼

Wash Closeスリムビューティハウス体験キャンペーン

パーゴラ・ランチビュッフェの雰囲気 優雅としか言いようがない

写真の投稿はじめてなんで、全体の雰囲気

撮れてなくて、すみません。けれど、

景色は最高。

雰囲気も最高。

スタッフの気づかいも最高でした。

写真は、お粗末なものになりましたが、

自分の目で見る価値ありです。

パーゴラ・ランチビュッフェの料理、どれもクオリティーが高い!

自分でとってきたものしかなく、

恐縮です。

一言でいうなら、メッチャウマかった。

安いビュッフェとの比較しかできず、

恐縮ですが、全然クオリティー

違いました。

当たり前ですか。

ですが、見た目は安さでも、ごまかせる

のかな、と思いました。

料理を見た感じ、安いところと変わら

ない感じ。あと、パスタも普通でした。

けど、ピザもそんな感じか、と思いきや、

しっとり、ふわっと、ウマかった。

カレーも、さすがホテルレストラン、

ザ・ホテルのカレーでした。

ウマい。

パンもしっとり、ふわっとパリッと最高。

スープパエリヤ最高でした。

やっぱり、日本人なんスかね。

一番わかりやすく、うまかったのは

みそ汁。

料亭や高級旅館みたいに、なんか奥深い

ダシのきいたみそ汁でした。

デザートも、見た目、んって感じだった

けど、食べたらわかる、甘すぎず、

しっとりでウマかった。

パーゴラ・ランチビュッフェのまとめ

今回、パーゴラのランチビュッフェ

行ったけど、高いお金だす価値ある、

と感じた。

雰囲気、料理、スタッフ、清潔感、

最高でした。

ラフな格好で行くもよし、特別な日に

ドレスコードで行くもよし!

たまには奥さん、ねぎらって連れて

行くのもいんじゃない!

普段は安いところに行くので、

たまには、高いところに行くのもいい。

高いビュッフェしか行かない、とか安い

ビュッフェしか行かないなんて、

もったいない。

安いビュッフェ行って、並んで1時間

待ちだったら、並んでない高いビュッフェ

行ったほうが、時間を有効につかえる。

また、逆もしかり。

時間が一番、有益で価値がある。

両方、選べることに価値がある。

いつまでも、両方選べるように、今日も

がんばります。

個人的な意見として、小さい子供に

高いビュッフェはもったいない。

子供に味なんて、わからんでしょう。

そういう自分も、大味だった。

かるごでした。

あ、 パーゴラのディナービュッフェ

にも行ってきました。

夜景の感じだったり、ディナーの様子

が気になりましたら是非見てください‼

Wash Closeスリムビューティハウス体験キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました