“事実上の注文生産”トラック造りの舞台裏

ニュース
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

運送会社の車庫で、トラックが置いてあれば、ただの赤字だと、よく冗談で仲間と話してます。トラックの稼働率はホント高い。丈夫なトラックを作ってくれて、ありがとうございます。

"事実上の注文生産"トラック造りの舞台裏 作業員の動きは"F1のピット作業"
トラックの造り方は乗用車とは大きく異なる。走行距離がはるかに長く、用途もさまざまだからだ。事実上の「注文生産」でありながら、基本部分は1500万円程度。なぜこの金額で造れるのか。ノンフィクション作家の野地秩嘉氏が、国内では最多の生産台数を誇る日野自動車古河工場を訪れた――。

コメント

タイトルとURLをコピーしました