アメトーーク【揚げ物大好き芸人】観たけど、どうなの? とんかつの喜太条 

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

アメトーークで観たけど、どうなの?

おすすめランチ とんかつの喜太条

アメトーークの【揚げ物大好き芸人】で、渡辺直美さんが紹介していた【とんかつの喜太条】に行ってきました。

お店が愛知県の知多半島にあったので、けっこうウチから近い。一度行こうと思って、ついにその日が来ました。

この日は、あいにくの雨…。ウチの夫婦は、年に一度お参りに行ってます。何のお参りかは秘密。だれも興味ないと思いますけど…。常滑のお寺に行ってます。常滑に行くなら、ついでに【とんかつの喜太条】に行こうと当日、思い立ちました。

クルマで走りながら、妻に【とんかつの喜太条】をググってもらうと、お昼のラストオーダーが13:30。お参りに行ってからランチしようと思ったけど、あまりに時間がなく、先に【とんかつの喜太条】に行くことにしました。雨の中クルマでぶっ飛ばし、13:25になんとか到着。ラストオーダー間近ということと、雨のおかげかすんなり店に入れました。ただ、駐車場に停まっているクルマのナンバーを見ると、横浜や岐阜の文字が。さすがテレビというか、日本のインスタの女王『ナオミ・ワタナベ』。話題になっているんだと実感しました。

スポンサーリンク

場所

店内

座敷にテーブル、カウンターとバリエーションが豊富。家族連れやカップルでも楽しめそう。

壁にでっかくメニューも掛かっていて、見やすい。

話題のロースかつ定食を注文

こんなん置いてあって、とても親切。アメトーークの「揚げ物大好き芸人」を観たボクは、迷わず【焙煎ごま味噌ロースかつ定食】を注文!妻は、いろいろタレのバリエーションが楽しめる【上ロースかつ定食】を注文しました。15~20分待ち、いよいよロースかつ定食たちとの遭遇です。

【焙煎ごま味噌ロースかつ定食】

こちらが、ボクの頼んだ【焙煎ごま味噌ロースかつ定食】。半熟たまごがかつの上に乗っちゃってます。ノリノリです。見た目からウマそう。ココに、焙煎のごま味噌をかけて、たまごを割ったところがシャッターチャンス‼と、メニューにも書いてあったのでさっそくチャレンジ。

たまごの割れがイマイチだったか?まあいい、成功でしょう。カツも肉厚。見た目少なそうだけど、ごはんも大盛りを頼みました。茶碗の奥行きが深く、こう見えてけっこう量が多い。食べ応え十分。

【上ロースかつ定食】

妻の頼んだ【上ロースかつ定食】。フライング気味に、一切れ無くなってる…。こちらの半熟たまごは、後乗せタイプ。タレは、ソースにトッピング50円追加でおろしダレをチョイス。女性ですからねぇ、くどくならない様に。こちら、自分のあんばいでタレを調節できるので、一つの味では飽きる人や、タレをダクダクにつけたくない人向き。上ロースなので、脂の乗りがぜんぜん違いました。愛知県、美浜のブランド豚『恋美豚』、あなどるべからず…。

キャッシュレス決済

エアレジだったかな?様ざまなキャッシュレスに対応してました。ボクはQUICPayで払いました。あとは、PayPayもありました。カードも色々使え、インバウンドを見越しているかの印象。中国語表記もありました。良店ですね!

まとめ

さすが話題になるだけあって、メッチャうまい‼人気店なので、ピーク時間を避けた方がいいかも?駐車場も完備されていたので、クルマで行けます。

海も近くにあるので、ゴハンを食べて黄昏るもヨシ、浜辺で青春して走り込むもヨシ、中部国際空港セントレアで飛行機見るもヨシ、いろんなシチュエーションをチョイスしてね!

かるごでした。

3.0

コメント

タイトルとURLをコピーしました