ゴールデンウイークは妻の実家の田舎を満喫

ブログ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今年のゴールデンウイークは元号改正も

あり、異例の10連休。

日本中が休みということで、どこ行っても

混雑すると思い、今年の

ゴールデンウィークは何も計画を立てない

ことにしました。 とはいえ細かな

予定はあり、昔の友人と 会うとか、

両親への親孝行などがありましたが、

すべて不発に終わるという…。

そのかわり映画を4本、本を一冊読めると

いう、普段なかなか出来ないことが出来て

自分なりに充実した連休。

毎年恒例の、妻の実家に帰ることも

できました。

妻の実家にある田舎の風景が、

とてもスキで、毎回散歩して身体にも

良く、緑も目にとてもいい感じ。

自然の中にある人工物。

一つ目のトンネルを抜けて、

二つ目のトンネル。

トンネルを抜けると、

獣を捕まえる檻が…。

前回帰ったときに、森の中にあった

鹿の骨を今回も見に行きました。

残っているかと気にかけていたけど、

前回と同じところに、鹿の骨が

残ってました。

雄鹿のオックンと、勝手に名付けたけど、

雌鹿もツノがあるので、実際はどっちか

わからない。

森の中の倒木がいたるところに。

変なキノコが生えてました。

トカゲも見送ってくれて、

こんなところも散歩コース。

ヒバリも空高くさえずり、ウグイスもよく

鳴く、そんな妻の実家が大スキです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました