【名古屋】オシャレで高級感ある手土産 迷ったら”花桔梗”

名駅物語
この記事は約3分で読めます。

大切な相手への手土産。いつも迷ったらココ“花桔梗”にきてます。

先日も、妻の大事な取引先の挨拶があったので買いに行ってきました。

今では、三越タカシマヤに店舗を構えて利便性も向上。

もっとお店の雰囲気が知りたい方へ、今回は本店のご紹介です。

スポンサーリンク

【名古屋】オシャレな手土産”花桔梗” シックな本店

本店の外観は、シックでスタイリッシュ。白塗りで清潔感もあります。

交差点の角に位置しているため、駐車場にクルマを駐めにくいのがたまにキズ。

気をつけて駐車してね。

店内も洗練されていて、イートインスペースもあります。席同士の間隔も空いていて、周りを気にすることもありません。

水が出ている箱のようなものがあり、流れた水がどこへ行くのか気になってしょうがなかったです。

文様に気品が感じられます。

【名古屋】オシャレな手土産”花桔梗” 気になる予算

セットで売っているモノでも、1,000円〜5,000円くらいとお値打ちです。

あまり高価なものを持参しても、相手に気を遣わせてはNGですからね。

単品のモノを自分でアレンジすることも可能。様々なシチュエーションに対応できます。

【名古屋】オシャレな手土産”花桔梗” 気になる商品Best6

日持ちするモノから、賞味期限の短いモノまでシチュエーションも様々。

季節モノや通年置いてある商品もあります。

  1. いちご餅  ・・・季節で中身が変わりますが、マスカット、モモなどもあります。羽二重餅の柔らかさにビックリ。白餡が上品です。
  2. 花どら   ・・・モチモチした食感がたまりません。生地に餅粉を使用して、つぶ餡との相性がイイです。
  3. 蕨餅わらびもち    ・・・口に入れた瞬間、トロけます。
  4. 寒氷かんごおり    ・・・寒天を溶かし固めたモノ。特殊な技術で乾燥させていて、透き通った見た目が大人から子供まで楽しめます。
  5. 野菜チップ ・・・野菜の素揚げチップス。身体に良さそう。
  6. フルーツ生水羊羹なまみずようかん・自家製漉し餡でつくった看板商品です。

勝手にボクの気になったモノをあげてみました。この他にも、焼き菓子羊羹など魅力的な商品が多数あります。歳のせいか、甘納豆も気になりました。

菓匠 花桔梗 | 名古屋 和菓子
花桔梗(はなききょう)は400年前の桔梗屋をルーツとする名古屋の和菓子屋です。継承と挑戦と伝統に向き合いながら 若々しいこころでつくる和菓子をお届けします。

【名古屋】オシャレな手土産”花桔梗” まとめ

包装もシックでシンプルにまとめられていて、相手も見た目で喜んでくれます。

手提げ袋から出して渡すのがマナー。玄関先で渡さず、部屋の中へ入って一通り挨拶を済ませてから渡しましょう。

買い物の付き添いでしか、ボクの口には入ることのない”花桔梗”。今回は『いちご餅』でした。柔らかくてホッペが落ちそうです。一つじゃなく十個くらい食べたかった。

お付き合いをしている相手の実家や、大事な取引先の挨拶訪問など、失敗したくない相手には手土産は重宝されます。

ここぞというとき、手土産に迷ったら花桔梗”がオススメです。

ボク自身は贈り物としてもらうことはナイです。もし、贈ってくれたら死ぬほど喜びます

なので、妻の実家に行くとき買っていって、そのときに食べてます。

載せきれなかった写真をあげときます。

【名古屋】”花桔梗” アクセス

最寄駅は、名古屋市営地下鉄桜通線 の瑞穂区役所駅(出入口4) 徒歩7分(560m)です。

名古屋三越栄店地下1階と、JR名古屋タカシマヤ地下1階にもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました