【いきなりステーキ】やっぱりウマかった⁈他社ステーキチェーン店との比較

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

いまだ風評被害から立ち直れない【いきなりステーキ】。

最近、巷で「【いきなりステーキ】より、他社のステーキビュッフェ店の方が肉がウマい。」と聞いたので、食べ比べしてみた。

スポンサーリンク

他社ステーキビュッフェ店、2500円程度のメニューを注文

たまに来ることのあるステーキビュッフェ店。牛肉のステーキにはまったく期待してなく、ビュッフェで食べられるカレーやソフトクリーム食べたさに、いつもはチキンやポークを注文。

今回は【いきなりステーキ】と食べ比べるため、国産ではないけど、久々に牛肉のステーキを注文。

2500円くらいの値段で、ビュッフェが付いてるとはいえ、やや高め。

牛肉のステーキを食べるも、全然ウマくなくて、コレならいつものチキンやポークを頼んで、1500円くらいの値段が妥当と思った。

【いきなりステーキ】いつものリブロースステーキを注文!やっぱりウマい

【いきなりステーキ】でいつも頼む、リブロースステーキ300g。

不況のせいか、付け合わせが減ったのが気になるが、肉好きにはたまらないウマさ。やっぱりウマい。

赤身と脂身のバランスも良く、ランチどきに行ってスープ、ライス、サラダがついて2000円ほど。

ウマい肉をこのボリュームで食べれて、最近さらに安くなった気がする【いきなりステーキ】。

安くてウマい肉を食べられるので、肉好きのボクにはたまらなく、【いきなりステーキ】が潰れないか、いつも心配してしまう。

妻は始めて頼む、ミドルリブステーキ300g。

肉質は柔らかく、脂身好きにはたまらない。厚さも圧巻。

食べ応え十分!

他店との比較、【いきなりステーキ】

軍配は、いうことなく【いきなりステーキ】の圧勝!

肉好きにはたまらない食べ応えと安さ。

この値段で、このクオリティの肉が食べられるなんて夢のよう。

【いきなりステーキ】が潰れないことを祈りつつ、コレからも通いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました