【必見】自宅のWI-FIの電波が弱い⁈そんな時は無線LAN中継器

Amazon
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ボクのウチはマンションで、はじめ住むときに、玄関に業者の人に WI-FIルーターを設置してもらった。

しかし、WI-FIを使うようになって、リビングまで電波がなかなか届かない…なんてことがしょっちゅうで…。

知り合いの家に行くと、リビングにWI-FIルーターがあったりして、快適そう。

うらやましい。

でもリビングにWI-FIルーターがあると、なんだか部屋の見栄えも悪いし、今度は玄関に近い寝室が、電波が届かなくなるなぁって。

そんなとき、アマゾンでルーターの中継器みたいなのないかなと探したら、ありました。

スポンサーリンク

ただコンセントに挿すだけ、無線LAN中継器【TP-LINK】

こちらの、TP-LINK無線LAN 中継器‼

アマゾンで見ると、一応アマゾンズチョイスにもなっていて、値段も安い!

見た目もシンプルだし、失敗してもいい値段なので、これは買いだなと。

使い勝手も簡単 TP-LINK無線LAN 中継器

使い勝手もよく、超簡単でコンセントに挿すだけ!

そしたら勝手に電源が入り起動。

邪魔にならず、使っていないコンセントがおススメかと。

あと、自宅のWI-FIルーターの電波の届く範囲でないといけないところが要注意!

専用アプリをダウンロード アプリで全操作できる使い勝手の良さ

先ほどの、自宅のWI-FIルーターの電波が届く範囲なんですが、専用アプリをAppストアやGooglePlayで入手後、アプリ内で電波の届く範囲がわかって便利。

電波の届く範囲の空いているコンセントに差し込んだら、次は自宅のWI-FIルーターとのペアリングです。

自宅のWI-FIルーターとのペアリングも超簡単 暗号化キーをアプリに打ち込むだけ

自宅のWI-FIルーターとのペアリングは、自宅のWI-FIルーターの電波の届く範囲内にいて、取得したアプリを起動すると、自宅にあるWI-FIルーターがアプリ内に表示されます。

そこで必要なのが、暗号化キー。

自宅のWI-FIルーターとスマホをペアリングしたときの暗号化キーです。

だいたい、暗号化キーはWI-FIルーターの本体に表示されてます。

こんな感じ。

自宅のWI-FIルーターと、TP-LINK無線LAN中継器を暗号化キーでペアリング。

TP-LINK無線LAN中継器と、繋げたいスマホ、パソコンなどをペアリング

次は、TP-LINK無線LAN中継器と繋げたいスマホやパソコンとのペアリング方法。

コチラも簡単で、先ほどの自宅のWI-FIルーターとTP-LINK無線LAN中継器とをペアリングしたときの暗号化キーを入力するだけ。

そうです、同じ暗号化キーでペアリングするだけなので、とても簡単!

そうすると、アプリ内で

こんな感じに表示されます。

ホストネットワークが自宅のWI-FIルーターで、クライアントが自分のスマホやパソコン。

ちなみに、ボクと妻のスマホ、パソコン1台をTP-LINK無線LAN中継器とペアリングしているので、クライアントが3になってます。

TP-LINK無線LAN中継器とペアリングされている機器の数も見やすい。

TP-LINK無線LAN中継器のまとめ

おかげで、リビングにいながらWI-FIがめっちゃ繋がるようになって超快適!

以前だと、動画などは固まって動かないのはしょっちゅうで、見たいニュースなどの記事も、クリックしてから表示されないことなんてザラだったので、今は無駄なストレスもなくなり寝つきもイイです。

値段もそんなに高くないのでおススメです。

もし、自宅にいてWI-FIが繋がりにくく、無駄なストレスを抱えているなら、【TP-LINK無線LAN中継器】がおススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました