【千疋屋】ラフランスを食べてみた

ボクなり幸福論
この記事は約2分で読めます。

仕事で目標を達成したからなのか、何なのかよくわかりませんが、妻が会社で【千疋屋せんびきや】のフルーツをもらってきました。仕事のデキる妻と結婚すると、ボクはラクしていろんな経験が出来るので、いつも助かってます。

妻と出会わなければ、【千疋屋】とも出逢ってないかも?確かに、妻と結婚する前は、【千疋屋】なんて知りませんでした。

スポンサーリンク

千疋屋ってなんだ?

千疋屋】とは、果物の輸入、販売を専門とする高級フルーツ専門店で品質の高い厳選されたものだけを扱っているお店。スーパーやケーキ屋で販売されている価格の倍以上は当たり前なお店です。

日本橋の千疋屋総本店、京橋の京橋千疋屋、銀座の銀座千疋屋の3社があります。

千疋屋 - Wikipedia

【千疋屋】ラフランスを食べる

このような紙が入ってました。ラフランスは12月8日が食べ頃ということで、さっそく実食!

食べてみた感想は、ボクごときの味覚だと「ハイチュウ食ってるみたい」でした。

イヤー、なんかスイマセンとしか言いようがない。それよりも、ハイチュウの再現性の高さに驚きです。

【千疋屋】ラフランスを食べてみた まとめ

ボクみたいな大味な人間が食べるとこうなるんですね、驚き。それでも、歯触りも良く、みずみずしかったのもわかりました。

その後、オレンジ、グレープフルーツも食べてみたら、粒が一つずつ大きくハッキリしていて、オレンジらしい柑橘の甘み、グレープフルーツの特徴である苦味とジューシーさは最高。王林もシャキッとしながらも甘みがあり、一言で「ウマイ」といった感想でした。

だからと言って、めちゃくちゃな違いがよくわからないなぁと思って、普通のどこにでもあるリンゴを一口食べてみたら、シャリっとしていて酸っぱく感じました。比べるモノがると、ハッキリと違いが分かっちゃうんですね。

さすが、【千疋屋】。高級フルーツ専門店だけあって、どれもハズレがなくおいしかったです。果物は安定的に最高な品質を保つのが難しいですからね。

フルーツ以外にも、ケーキやミックスジュースなども販売してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました