【将来の不安】最近の製造業の副収入

仕事
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

最近、大手自動車部品メーカーなどサプライチェーンの製造業で働く人の中で、不動産投資やマルチ商法などの副業が流行ってませんか?

昔からこういった不動産投資やマルチ商法などの副業はあったかもしれませんが、当の本人が好きでやっているのであれば、やること自体ボクは否定しません。

ただ、スキではないので、あまり関わりたくはないですけど。

スポンサーリンク

営業職の妻に、その手の話がよくある

妻は、営業の仕事をしているせいか、その手のマルチ商法的な話がよくきます。だいたい相手は妻のお客さんで、最近は製造業の人が多い。

しかし、妻もそこそこ年収があり、今の仕事で精一杯。まったく興味もないので断ると、今度は営業のノウハウを語り出します。

妻もダテに営業の仕事を10年以上やっていて、年収も2000万位ありますけど、営業のど素人から、最近得た知識かなんか知りませんけど、営業のレクチャーを受ける始末。

妻も、お客さんにあえて自分の業績など言いませんから、「はぁ…。」といった感じ。

初めからその手の話は断ればイイんですが、自分の仕事の時だけお客さんに時間を作ってもらって、お客さんから「時間をくれ」と言われて断るのもなんだか忍びないそうです。

不動産投資も上手くいかず、会社も辞めて借金だけ残って今ではバイトの日々、なんて話も聞くので気をつけてね。

将来への不安…新たな収入

自動車は、EV化や自動運転などの大変革で、将来の明るい話があまりないせいか、製造業で働く人の中で新しい収入口として、楽して稼げる副業に興味津々な人が増えてきたように思えます。と言いますか、肌感覚でまわりにそういう人が増えた気が…。

何もしないよりはマシなのかもしれませんが、もっとコスパもよくお金になる副業を考えた方がイイと思います。

そうは言っても、なかなか見つからないのが現実。

ボク自身も、何かできることはないかとこのブログを運営してますが、今のところはお金になってません。でも、初期費用や運営費くらいは稼げるので、コスパはいいし、どうにかゲーム感覚で攻略しようと楽しいので続けてます。

お金は”信用”を数値化したもの

お金で幸せを測ろうとしても、不幸になるだけ。お金持ちには上には上がいるので、わかる範囲で申し訳ありませんが1000万や2000万の年収を稼いでも、幸せにはなれません。

それよりも、友達や同僚の信用をなくすような副業はやめた方がいいかと。勝手なお世話ですが。

地味にちゃんと仕事したり、人が見てないとこでもサボらず仕事するとか、そういった人に見えない”信用”が大事かと。信用の積み重なりが、お金へと変換されます。

ボクは苦手です、はい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました