【スキンケア】肌トラブル、40代でもコレ一つで皮膚科に行かなくなった!

ブログ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ボク自身、身体の中で汗をかきやすい場所、汗をかきにくい場所があり、特に背中や足先、足首などの乾燥がヒドかった…。ヒドいときは皮膚科へ行って、ステロイドをもらうなど数多のボディークリームなどを試してきました。それでも40代になるまで肌の改善はなく、ほとんど諦める毎日。そんなとき出会ったのが、コレ、

ココナッツオイルです!

スポンサーリンク

スキンケアで本当に一番大事なコト、それは保湿と日焼け止め!

スキンケアの中で、最も一番大事だと言われているのが、保湿日焼け止めです!

アメリカの皮膚科学会でも医学的に言われているコトで、この保湿と日焼け止めがスキンケアでは一番大事。その中でも、今回ボクの肌疾患である背中や足首などは、あまり日に焼ける場所ではないので、保湿に注目してみました。

肌には一定の水分量がないと、肌荒れなどを起こして痒みや炎症が起こります。この肌の水分を保湿することによって、ボクの肌疾患は治りました。

冬場は特に乾燥が激しいので、毎年皮膚科へ通ってたけど、今年はこのココナッツオイルのおかげで、皮膚科へ行くことなく、毎日笑顔。

病院はどこも混み合ってますが、特に皮膚科は予約をしても待ちが長い…。そんなストレスからも解放され、ボクが最も大切にしている「時間」が確保。余った時間で、ブログやプログラミングの勉強ができます。

匂いに敏感な妻も、つけて納得!ココナッツオイル

唯一、このココナッツオイルの弱点となるのが、匂い。ボク自身は、このココナッツの匂いはスキなんですけど、妻は苦手。中にはそんな人もいるかも?

でも、最近では妻もこのココナッツオイルをつけだし、頭皮の痒みや肌トラブルがなくなり、

「なんか、いい匂いに感じる。」

とまで言い出す始末。

なかなかわかりやすい妻ですが、それだけこのココナッツオイルの効果がイイというのがわかります。

とはいえ油なので、ベタつきなどが気になりますが、使いはじめは気になりましたが今ではそんな気にならず、なんか触ったときに気になるよという人がいたら、濡れたフキンなどで拭けば全然気になりません。

一生付き合わなけれいけないと思っていた肌疾患も、この「ココナッツオイル」で悩み解消

若い時からの肌疾患や、歳をとって出てきた肌トラブルも、このまま一生付き合っていかなければいけないと思ってたけど、まさかココナッツオイルで治るとは!

ウチは夫婦共働きなので、家事もお互いやりますが、以前は手の指先も荒れて絆創膏ばんそうこうなどで手を保護してましたが、ココナッツオイルを肌が一番乾燥する風呂上りに全身に塗ることで、手先もついでによくなって、絆創膏いらず。

肌疾患や肌のトラブルで悩んでいる人は、一度このココナッツオイルを使ってみることをオススメします。

ケチな妻も、この値段と量で納得!

食用としても使えるくらい、身体にもイイです。

コレ以外にも、保湿にはワセリンもオススメですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました